凸凹ダックスコンビが行く

ミニチュアダックス 優太&まろん との日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ども、親父です。 

 皆様、良いお正月でしたか
 


 神戸からは昨日帰ってきたんですが、長距離ドライブの疲れで何もする気せず。
 今日から、ボチボチ帰省の報告なんぞを・・・

 しかし、年末の予測では4日の東名は「ほとんど渋滞なし」やったのに
なんで10km以上の渋滞が何箇所もあるんや怒

 さて、今回の帰省、YUTAにとっては、初めて会う人も一杯やったが、
やっぱりワンコどおしでしょということで、妹の家のナツくんとのツーショットから。

 ナツくんは2歳、♂、ブラック・クリーム。YUTAより小さい。
でも・・・手はYUTAよりデカかった。
ちょっととぼけたような穏やかで優しい顔立ち。何処かのデビルマンとは大違い。

yuta0101-8.jpg
















 今流行の草食男子と思いきや・・・
 隙あらばYUTAに乗ろうとする強い意志の持ち主。やっぱりニューハーフはモテました。

yuta0101-5.jpg
















 そんなこんなで適度な距離を保ちながら追いかけっこをしている2ワン's。
そんな彼らを手玉に取ろうとするかーちゃん。

yuta0101-4.jpg
















 先に参ったのはYUTA。ナツくんはYUTA一筋。

yuta0101-3.jpg

















 かなり良い感じでしたが、この後どんでん返しが・・・



 それは、この会話が発端に


 妹:「初詣に行くけど、電車やしトイレが心配やしナツは2階で留守番させる」

 親父:「大丈夫、見とくよ」




 

 それが、ある行為でこんなことに・・・










yuta0101-7.jpg

yuta0101-6.jpg




















 それは、寂しさのあまり抱きついてきたナツくんをかーちゃんが抱き上げようとした瞬間に
起こった。

 小坊主がヤキを入れました。
 これってヤキモチびっくり

 そういや、その気があったの忘れてた汗

 このままかと心配だったのだが、翌日にはナツくんのストーカー行為再開。ホッと一安心。


 次に会う時はどんな立振舞いになっているか楽しみだ。





 帰省シリーズはまだまだ続く



スポンサーサイト
2010.01.05 21:58 | YUTA | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。