凸凹ダックスコンビが行く

ミニチュアダックス 優太&まろん との日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ども、ちょっとサボってました。

 と言うか、泊まりの出張があったわけで・・・
 それに台風で散歩にも行けなかったし・・・

 つまるところネタがなかったと言うことです
 

 だから、今日はYUTAの話かというと、主役は後ろのおはぎ
 一週間前に捕まえて不妊手術が終了。耳先もカット。
 耳先カット猫は不妊手術済みの印です。

 このおはぎ、術後に放しても全く警戒する様子も無く擦り寄ってくる。
 鈍感というか、図太いと言うか・・・
  














 こんな感じで遊ぶことも。たまちゃんとは大違い。

yuta0911-4.jpg

yuta0911-5.jpg













 まだまだ親子で行動する「たま」と「チビ(サビ)」。

yuta0911-2.jpg













 元々、たまちゃんには近くによると威嚇されたが、
人は危険と教え込まれたのか、チビも近寄らせてくれない。
けど、チビも一ヶ月後には捕まえんといかん。

 ネコじゃらしでも買ってみようかと思う親父であった。

スポンサーサイト
2010.09.11 11:14 | ニャンコ | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。