凸凹ダックスコンビが行く

ミニチュアダックス 優太&まろん との日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 YUTAはボールや銜えて遊ぶようなおもちゃにはほとんど興味を示さない。
 アミアミボールを壁にぶつけると、跳ね返ってくるのに時々反応するんですがね。

 唯一遊んでるつかんでるのが『コング』
ただ、中のおやつを全部食べ終わるとプイ。なんせ、食べ物命ですから。

 ならば、「そう簡単におやつが出てこないおもちゃではどうだ」と
こんなものをかーちゃんが買って来た。バーゲンで。


 『トリートボール』
 
 ボールを転がすと、中に入れたおやつが内部の溝を転がり、横の穴から出てくる。
脳トレにもなるそうな。
















 

 さて、YUTAはどうしたか


 
 最初は転がしておやつが出てくるのを見せました。

 すると、出てきたおやつを秒殺ゲット。

 でも、その後はジッと転がってるボールを見てるだけ。

 また、おやつが出てきた。それをゲット。

 5粒ほどおやつが出てきたところで放置してみた。
 


 なんと、


 
 自分で転がし始めました。

yuta110115-5.jpg

yuta110115-6.jpg














 まだまだ、かじって出そうとするし、直ぐ飽きて離れるんですがね。

 これをきっかけにおもちゃの楽しさに目覚めてくれればいいですねぇ。
でも、おやつが出てくる入れ物としか認識しないかなぁ。

スポンサーサイト
2011.01.16 13:50 | YUTA | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。