凸凹ダックスコンビが行く

ミニチュアダックス 優太&まろん との日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 今年のGW、帰省が目的でしたが直行するにはもったいないくらい長~い107連休。
「途中で一泊して、旨いものを食べたい」とギリギリになって宿を探しました。
毎度のことだが出遅れ。なので5月1日しか空きが見つからず。
結局、4泊5日の帰省+αとなりました。

 神奈川から神戸までの途中で、
 海の幸が食べられて、
 歴史を感じる観光ができて、
 そして、ワンコが泊まれて(これが最重要
 食事が一緒にできること。

 さて、ここで問題です。
 「行ったところは何処でしょう

 これが部屋からの眺め。曇ってなければ夕焼けがきれいと思います。
そして、なんと宿前の桟橋にヨットが係留できる。ヨットで各地を巡る旅、うらやましい。

yuta20110506-1.jpg














 楽しみにしていた夕食、主役はコレ。何処に泊まったかはこれでわかりますかね。
最近、食事の時はかーちゃんの横に侍るYUTA。
粘りと頑張りでお刺身のしゃぶしゃぶをゲットしたYUTAでした。
 
yuta20110506-2.jpg

yuta20110506-6.jpg














 「そんなものあるわけねぇ

 翌日は晴れ
 朝ごはん前に『パールビーチ』まで散歩。コンパクトでしたがきれいなビーチでした。
 
yuta20110506-4.jpg




















 YUTA家がお世話になったのは『わたかの荘』 的矢湾に浮かぶ渡鹿野島の旅館でした。
 















 島には船でしか来れない。1枚目の写真のヨットの後ろに写っていた渡し船がそう。
ワンコグッズの持ち運びはちょっと大変でしたが、
船には、そんなことを打ち消して余りある魅力が、旅情をかきたてる何かがあると思う。

 姿が見えなくなるまで手を振り続けてくれた旅館の人たちなのか、
 潮のかおりなのか、
 汽笛なのか・・・
 
 そんなことを考えてるとあっという間に対岸に着いてしまった。
まあ、約5分の船旅ですから・・・

 さて、この後どうしたかは 第二話「伊勢と言ったら・・・でしょ」に続く 



 いまさらですが、クイズの正解は『伊勢志摩』でした。


スポンサーサイト
2011.05.07 16:06 | ワンコと旅行 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。