凸凹ダックスコンビが行く

ミニチュアダックス 優太&まろん との日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 2日目はアユタヤへの日帰り観光。さすがに個人で行くのは無理と判断し、
日本でツアーを申し込みました。「ウェンディツアー」
観光スケジュールの組み方、日本語での説明、ブッフェの昼食と、
コストパフォーマンスは良かったと思います。

 唯一のいただけない点は朝6時20分のピックアップ。ホテルの朝食が食べれません。

 コースはアユタヤの主な見どころをほぼ網羅。全てが良かったのですが、
親父の一番は、ワット・プラ・マハータート。でも、根に取り込まれた仏頭ではありません。
あるもののモデルではないかと思いつきちょっと興奮。

 この風景、何かを思い浮かべませんか

 そう、天空の城ラピュタ。
鳥が肩にとまった仏像は、心やさしい巨人兵に見えてしまう。
 
20110731アユタヤ-2
20110731アユタヤ-1














 かーちゃんの一番はゾウ乗り体験。追加料金を払ってちょっと遠出。
乗り心地は快適とは言えませんが、背が高いので思いのほか涼しかった。
ゾウ使いが観光客のカメラで写真を撮ってくれるのですが、
そのチップを要求してくるのはゾウたち。鼻を伸ばし、器用に紙幣をつかみます。
乗り場に「ゾウ使いにはチップを渡さないでください」と書いてあったので
その対抗手段ですかね

 写真に写っているのはツアーで一緒になった人たちです。

20110731アユタヤ-3













 ★おまけ★

 バンコク2日目の夕食は、スペイン料理。
 なんで、タイでスペインやねんなんですが、
 昨日でタイ料理にはギブアップ。

 イベリコ豚の生ハム、美味しかった。
 
20110731アユタヤ-4
20110731アユタヤ-5
20110731アユタヤ-6
スポンサーサイト
2011.08.05 23:16 | 旅行 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。