凸凹ダックスコンビが行く

ミニチュアダックス 優太&まろん との日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 紅葉にはまだ早いのですが、先日、秋色を探しに久々に『相模原公園』に行って来ました。
澄み切った青空、最高でした。
 園内で最初に出迎えてくれた花壇、秋というよりはまだまだトロピカルな雰囲気、
『インパチェンス』かと思ったら『サンパチェンス』と言うそうです。
インパチェンスの改良品種で、
名は“太陽 (sun)+忍耐 (Patience)”からきているそうです。

 環境浄化植物で、二酸化炭素やホルムアルデヒドの吸収力が高いとか。

 テレビで、ひまわりが放射性物質を吸収するとか聞いたような気がしますが、
画期的な環境浄化植物ができればいいですね。















 この相模原公園の芝生広場、ワンコOKのエリアがあります。
5mまで伸びるリードをつけて行きましたが、走らすにはちょっと寸足らず。
倍くらい伸びるやつが欲しいですね。

 YUTAはひとしきりウロウロしたら戻ってきます。
そして近寄ってくる小鳥の方にのそのそと近づいて行きます。
捕まえようとする気は全くないようです・・・

 なんとも平和な時間を過ごせた散歩でした。


Iyuta20111029-2.jpg
Iyuta20111029-3.jpg
Iyuta20111029-11.jpg













 結局、公園では出会えなかったのですが、帰り道でなんとも美味しそうな秋色を発見。
甘柿なのか渋柿なのか 
 柿にりんごにみかん、フルーツも暖色系が旬になってきました

Iyuta20111029-9.jpg






















 橙色と言えば忘れてはならない事が。
 いよいよ明日です。

 先日の綱吉の湯で仮装の機会を逃したYUTAのために買ってしまいました。
これだけじゃないんです。あぁ、また親バカやってしもた。

 使用方法はご想像にお任せます。

Iyuta20111029-10.jpg
スポンサーサイト
2011.10.30 13:20 | YUTAの日々 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。