凸凹ダックスコンビが行く

ミニチュアダックス 優太&まろん との日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ladyに対して『おはげ』ってないですよね。
でも、おはぎちゃん、おはげがあります。

 こんな風にふざけて言えるのも、もう傷は完治して毛が生え始めたからで、
3週間ほど前は足を引きずって歩く元気もなかったくらい。

 怪我の原因は、ニャンコの恋のいざこざ。
不妊手術をしているおはぎちゃんはオス猫が寄ってくるのを嫌がります。
それが許せないオス猫と喧嘩になり、やられました。
 半年前の前足の傷もそう。
 
 今回は捕まえて動物病院に連れて行き、痛み止めと抗生物質を注射してもらい
酷くならずにすみました。
 
 でも、近くの民家で生まれたノラのオス猫が、入れ替わりおはぎとチビを
狙ってやってきます。その家ではもちろんメス猫も生まれていますので
また、増えるのでしょう。















 おはぎちゃん、YUTAとの散歩についてきます。
そして、回り込んでゴロンと。

yuta20120407-6.jpg













 さらには木に登って見送ってくれます。
枝から枝へと華麗なジャンプも見せてくれます。たまに落ちますが・・・

 良かったです。元気になって。

yuta20120407-8.jpg

yuta20120407-5.jpg













 さて、おはぎちゃんの話ばかりになりましたが、
今朝はYUTAとちょっと長めの散歩。座間高まで行ってきました。
ここの桜並木、気に入っています。まだ、満開には程遠いですがきれいでした。

yuta20120407-9.jpg













 YUTAも新入生風にすましてパチリと。。

yuta20120407-10.jpg
スポンサーサイト
2012.04.07 19:07 | ニャンコ | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。