凸凹ダックスコンビが行く

ミニチュアダックス 優太&まろん との日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 夏休みの旅行から昨日帰ってきました。今は時差ぼけの真っ只中。

 こんな国に行って来ました。
このシルエットでわかった人は、きっと同じ風景を見て感動したはず。
親父達も例に漏れず感動しっぱなしでした。

20120811-8paris.jpg














 そして、もう一つ感心したのが、ペットとの共生が日本より進んでます。
鉄道の駅にはバカンスを家族と楽しむワンコがあちこちに、
中にはケージ無しで乗り込む大型犬も。
世界遺産の中を普段の散歩のようにワンコ連れが歩いているし、
もちろんカフェにもワンコ連れがたくさん。

 ただ、「可愛い」だけじゃなく、家族としてしっかりとしつけもしているのでしょうね。 
羨ましいほどの信頼関係を感じました。
 


20120811-1paris.jpg

20120811-2paris.jpg

20120811-3paris.jpg

20120811-9paris.jpg

20120811-7paris.jpg













 風景もそこのけでついついワンコに目が行ってしまった親父達でしたが、
ダックスとは一度も出会いませんでした。

 昨日、8日振りに預かってもらっていた動物病院で再会したYUTA、
大喜びで飛び出してきましたが、帰る間際にちゃっかりと看護師のお姉さんに
愛想を振りまきに行ってました。


★おまけ★

 お土産のYUTA専用ランチョンマットと共に
yuta20120811-1.jpg




















 陸続きで外国に行ける国が羨ましい。。。  by 親父

スポンサーサイト
2012.08.11 23:18 | 旅行 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。