凸凹ダックスコンビが行く

ミニチュアダックス 優太&まろん との日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 三連休最終日の続きです。

 足柄サービスエリアのドッグラン、アジリティで遊んでいると、
ミニチュアダックスさんたちがランに入ってきました。

 ダックスさんたち、お姉さんがマオちゃん、妹さんがマルちゃん。
いただいたコメントで知ったんですが、舞桜(マオ)、愛月(マル)って
書くのだそう。素敵な名前ですね。

 っで、どっちがどっちかというと、グレーの服が妹の愛月ちゃん。
たぶん合ってると思う。
 YUTAが元保護犬だったことを話すと、舞桜&愛月ちゃんのママさんも
保護犬のボランティアに関わっているとのことで話が弾んだそうな。



yuta20121008-7.jpg















 二人とも小っちゃい。いわゆるミニチュアダックスサイズ。
YUTAはデカチュアダックスなもので、顔の大きさがかなり違いますな。

 そして、ここに登場したのが
プードル系かな姉妹とYUTAとで挟み撃ち。

 名前を聞かなかったので、ここではブラウンちゃんとしておきましょう。
ブラウンちゃん、すごくスケールの大きな走りをしていました。
それを追いかける舞桜ちゃん、やりますね。

yuta20121008-8.jpg

yuta20121008-9.jpg















 今度はブラウンちゃんの逆襲。逃げる姉妹を横目にYUTAは他人の振り。

yuta20121008-10.jpg















 そろそろ出ようと思ったら、ゴールドのダックスさんたちが登場したりと、
後ろ髪を引かれる思いで後にしたドッグランでした。

 さて、この後目的の富士山は見えたのでしょうか

スポンサーサイト
2012.10.10 21:18 | YUTAの日々 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。