凸凹ダックスコンビが行く

ミニチュアダックス 優太&まろん との日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 さて、ハロウィンの被り物で中断した伊豆旅行の続きです。

 ファンファーレクラブさん、ペンションなんですが部屋は広々ゆったり。
そして、かーちゃんが言うには、部屋のトーンにさりげない飾り、
アメニティグッズの置き方などにセンスの良さが感じられたそうな。

 さらにエアロバイクやマッサージチェアもあり、自由に利用できる。
このマッサージチェアが心憎いばかりの優れもの。親父、夢の中に直行でした。
我が家にも欲しい一品ですな。

 っで、やっぱり気になるのが食事ですよね。

 夕食のスタートは、サラダを主体にした一口サイズの前菜たち。 
親父的には『おつまみの盛り合わせ』と言ったところでしょうか。

 焼き物は『伊豆牛の鉄板焼き』

















 正しくはこれが前菜ですかね、『サザエのエスカルゴ風』
ガーリックが効いていてワインにぴったりでしたね。

yuta20121027-13.jpg















 さらに、『金目鯛のカルパッチョ』、『野菜一杯のシチュー』と続きましたが、
酔っぱらって写真なし。まだまだブロガーとしての心構えができてない親父です。

 〆は『ビーフストロガノフとハーブライス』 これが本当においしかった。
風呂上りのビールとポテトチップスのせいもあり、満腹に近かったので
守りに入って普通盛りにした親父でしたが、大盛りも特盛りもOKです。

yuta20121027-14.jpg















 翌朝は和朝食。
 陶器で焼く鯵の干物、小振りですが伊勢エビの半身が入った味噌汁に、
ママさんの「お昼を抜くつもりでたくさん食べてください」の一言につられ
年甲斐もなくご飯をおかわりし、実際にお昼が食べれなかった親父でした。

 YUTAはというと、
 ファンファーレクラブさんから奥には人家がないので、奥に向かう道は
ノーリードで散歩できます。やっぱり自由に歩けると楽しいのでしょうね。
YUTAはルンルン気分で茂みに入り、植物たちの思惑通りに
種まみれになっていました。
いやぁ~とるのが大変でしたが、ほんとうれしそうでしたね。

yuta20121028-2.jpg















 ちょっと残念だったのは、
 ファンファーレクラブ看板犬のボーダーコリー軍団に大興奮しちゃい、
ボーダーコリーも応戦してくるので近寄れず。

 同宿となったフレブル君とは挨拶の途中で我慢が出来なくなって威嚇しちゃい、
シェルティ君には第一印象が悪かったのか、その後も吠えて
挨拶できなかったことですかね。

yuta20121028-5.jpg















 さて、お宿の紹介はこのくらいにして、
次回はママさんに教えってもらったとっておきの観光スポットの紹介です。

スポンサーサイト
2012.11.01 23:17 | ワンコと旅行 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。