凸凹ダックスコンビが行く

ミニチュアダックス 優太&まろん との日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 季節が戻ったような寒い一日、カフェデビューは次に置いといて、
まろんを公園デビューさせるべく『谷戸山公園』に行きました。

 まろん、良く歩きます。今日が生まれて10か月目の記念日。
ずっと外に出ていなかったのに、これだけ歩くのはYUTA兄ぃがいるからか?
それとも、持ち前の好奇心がなせる業か?
親父としては前者と思いたいところですが、初めての場所で臆せず
マーキングしまくりなのを見ると、後者ですかね?
アルファにならないようにしっかりとしつけないとですな。 



 脚側歩行はまだまだ。リードがピンと張ったままです。
YUTA兄ぃは完璧です。

yuta20130303-2.jpg

 兄ぃがスンスンしていると、必ずまろんも首を突っ込みます。

yuta20130303-3.jpg

 意外だったのが、出会ったワン’sにまろんはぎこちないですが
挨拶ができました。それなのに、兄ぃは・・・

 公園から帰ってきたら2ワンとも枯葉まみれ。
まろん、ブラシ類を見ると一挙にテンションが下がり逃げます。
スリッカーだけでなく、ゴム製の柔らかいものでもダメ。
何か嫌なことがあったのでしょうね。

 もっと信頼されるようになったら変わって欲しいと思いながら
手櫛で済ます親父でした。

スポンサーサイト
2013.03.03 20:18 | 優太&まろん | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。