凸凹ダックスコンビが行く

ミニチュアダックス 優太&まろん との日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 しつこいと言われそうですが、神戸からの帰りのお話。
写真も多くかなり長いです。

 お世話になったのは、ペロはまなこさん。
 浜名湖畔のお宿で、ドッグランあり、部屋も清潔で設備も充実、
食事もおいしく、何よりもほぼ中間地点で走行距離に無駄がないのも
嬉しい限り。




 まずは、着いたら直ぐにドッグランへと。
その間に親父はチェックインと荷物運び。

 優太は探索にいそしみ、
まろんは隣のエリアのゴールデンにいちゃもんをつけてました。
 チェックインしている最中に、他のワンコが入ってきたら
大変ですからね。こんな時、目の前がドッグランって良いですねぇ。

ym20140111-11.jpg

ym20140111-10.jpg

 食事の時は最も入口に近く、スタッフさんも直ぐ後ろを行き来する
最悪のポジションかと思ったのですが、兄弟は意外と静かでした。
ドッグラン効果があったのかは疑問ですが・・・

 視線の先は

ym20140111-7.jpg

 ワンコディナーのリゾット

ym20140111-8.jpg

 ニンゲンの夕食は、新鮮なお刺身、すき焼きに沢山の小鉢と、
美味しくて種類も豊富、地酒の冷酒が進むこと進むこと。

 この冷酒『これっきりごめん』は生酒で、辛口でまろやかですっきり。
買えるお店をネットで調べてお土産にしました。

ym20140111-5.jpg

ym20140111-6.jpg

ym20140111-1.jpg

 そして、このお宿の一番のおすすめはコレ。

ym20140111-3.jpg

 解説は不要ですね。

 日の出前の茜色の空をバックに兄弟を撮ろうとしましたが、兄弟は真っ暗。
逆光での撮影は難しい。

ym20140111-4.jpg

 ぺろはまなこさん、毎年お世話になる可能性が大ですな。

 さて、長くなったので、看板犬リオくんとまろんの絡みは次回へと。
スポンサーサイト
2014.01.13 12:55 | 優太&まろん | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。