凸凹ダックスコンビが行く

ミニチュアダックス 優太&まろん との日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 昨日は雨の中、予定通り優太の歯科検診に。
 動物病院の前に着いたのが午前10時40分頃。

 病院内を見ると、誰も待っていない。
「雨だからか、ラッキー」と思っていたら、
診察券を出しに行ったかーちゃんが浮かぬ顔で戻って来た。
「午前中は休診だって。午後は16時からだって。」

「が~ん。今まだ11時前だけど、どうする?」

 予定では、診察後に近くにあるAndy Cafeさんでランチを食べて、
その後室内ドッグランでワンsを遊ばせて帰ろうと考えていたので、
「よし、逆パターンのプランBで行こう」と行って見たら、

「本日は貸切のイベントがあり、一般の利用は午後4時からです。
申しわけありません。」 だと。

「が~ん」

 っで、ここであきらめる親父ではありません。
ネットで調べると都内に何か所かの室内ドッグランが。
その一つ、板橋区にあるドッグアイランド ベルシアンさんが、
首都高で30分で行けるぞ。
アルマスタッフさんのブログで見たことあるし、
行ってみようと駐車場を出たのですが、

「いや、まてまて、二度あることは三度ある。
入れるか確認してみよう。」と電話すると、

「本日はバザーで貸切です。」と無情なお言葉。

「がが~ん」



 はい、プランCまでダメになり、さすがに折れました。
コンビニでおにぎりを買って駒沢公園に戻り、ランチと時間つぶしをすることに。

 1時間ほど車内でTVを見ていたら雨が止んだのでドッグランに。

ym20140629-4.jpg
ym20140629-2.jpg

 そんな訳で、大型犬エリアまで二人占め。

ym20140629-3.jpg

ym20140629-8.jpg

 1時間弱時間をつぶしたら、来ましたよ。
 まろんがこの通り。チェックしてます。

ym20140629-5.jpg

 サルーキーの女の子。

ym20140629-6.jpg

 さすがにご挨拶に行く勇気はありませんでした。

 この後、午後の診察が始まる30分前に病院に行ったら、
既に受け付けされている方が3人も。
 診察を受けられるのは5時前のようで、がっかり。

 でも、雨が止んだので皆さん散歩に来られたようで、
診察前にもドッグランに。まろんも追いかけっこで楽しめました。

 お・ま・け

 優太が処置室で歯のクリーニングをしている時、
他人事だと安心しきっていたまろんを診察台に載せると、
一気にドヨーンとしたまろんでした。

ym20140629-7.jpg

 そして、優太の診察結果は、
 
 歯の汚れ具合は『level 8』
 前回は1週間しかたっていないのに『level 10』だったから、
改善してるやんと思ったら、
「普通はlevel 5以下です。」だって。

 そして、「次は3か月後が普通ですが、優太くんは2か月後に来てください。」だと。

 まいったね。

スポンサーサイト
2014.06.29 21:36 | 優太&まろん | トラックバック(-) | コメント(2) |

お疲れさまでした・・。

私も似たような事ありました。
あの動物病院に着いて、よしよし誰もいない!と
思ったら、院長不在で診察は出来ません。とな。

で、今日こそは!と思って行ったら休診日!?とな。

それからは病院のHPをチェックしてから出かけてます(^^;)

板橋室内ドッグランベルシアン
いらっしゃる時はブログで告知してくださいませ!
我が家から車で15分、遊びに行きますよ~(*^^)v

そうそう、我が家のアーチは4ヶ月毎に歯のスケーリング行ってます!

2014.06.30 01:08 URL | #- [ 編集 ]

ずっきーさま

 お仲間ですか。良い先生は自己啓発もしっかりされていて
学会活動とかもあるのでしょうね。HPの活用を心掛けます。
 けれど、1時間かけて行くYUTA家、欲を言えば予約制にして欲しい。

 アーチさんは4カ月に1回とな。優太と一緒で汚れ易いほうですな。

 これからの季節、屋外のドックランは利用できる時間が限られます。
その点、室内ドッグランは良いですよね。
ベルシアンさんには行ってみたいと思っています。あまり、計画性が
ないほうですが、告知しますのでよろしくお願いいたします。
 是非、ボンバードッグさんとの合わせ技でお願いいたします。

2014.06.30 22:05 URL | #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。