凸凹ダックスコンビが行く

ミニチュアダックス 優太&まろん との日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 お久しぶりです。YUTA家はバテ気味ではありますが皆元気です。
先週末から台風が西日本付近に居座り、関東でも所によっては大雨とのこと。
これも異常気象のひとつなのでしょうか

 YUTA家は先週が夏休みで、終わった今はグッタリ、そしてボーとしてます。
兄弟は留守番疲れ ちょっと長い泊まりだったので絆が強くなったかも




 さて、ニンゲンたちは、6泊8日でこんなところに行って来ました。 
 勿論、狙いは一攫千金、ではなく世界自然遺産。

201408las-1.jpg
 
 泊まったのは『Bellago』 あまりの広さに迷子になりかけること数回。

201408las-2.jpg

 シルクドソレイユの『O』を鑑賞。緻密な演技と演出に圧倒されました。
途中でプールの底が上がった舞台にダイバーが。何故って思っていたら、
それが『O』の核心だと後で知った親父でした。

201408las-12.jpg

 そして、誕生日ディナー。
 かーちゃんと親父、ともに7月が誕生日。せっかくなので『Picasso』を予約。
予約の際、「妻の誕生日ディナーなので窓側の席を」とお願いしたら、
加えてこんな素敵な演出も。

201408las-3.jpg

 ラスベガスで三泊した後、グランドサークルを巡るオプショナルツアーに出発。
 
 まずはザイオン国立公園。

201408las-4.jpg
 
 その後、最初の宿泊地、パウエル湖へ。
 夕日も素晴らしかったのですが、朝日の勝ち。

201408las-5.jpg

 ツアー2日目はアントロープキャニオンからスタート。自然の力は凄い。

201408las-6.jpg

 そして、モニュメントバレーへと。西部劇の世界。
 グランドサークルで訪問した中では、もっも印象深かった場所でした。

201408las-7.jpg

 2日目の宿泊地はグランドキャニオンサウスリム。

201408las-8.jpg
201408las-9.jpg

 翌日の朝は朝日を見た後ショートトレッキングへと。
ベッカム夫妻も歩いた『ブライト・エンジェル トレイル』を途中まで下って
戻って来ました。
標高が2000mを超えているため空気が薄く、登りは結構きつかった。

201408las-10.jpg

 グランドキャニオンからは、R66を通ってラスベガスへと。

201408las-11.jpg

 もちろん、最終夜は一攫千金を狙いましたが敢え無く敗北。
24時間眠らない娯楽の街と、国立公園を巡った今回の旅、面白かったですな。
ハイライトのつもりで書いたけど、これで終わるかも・・・

スポンサーサイト
2014.08.11 02:18 | 優太&まろん | トラックバック(-) | コメント(2) |

うわあ。
プール開きから更新が止まったので、さては夏休みだな?と思っていたところでした。

グランドキャニオン、すごいですね~
地球とは思えない景色です。。。

私も10年くらい前にグランドキャニオンに仕事で行きました。
ハイキング?でとある山の頂上まで登ったものの、帰りは車が迎えに来るはずが、これなくなり、なんと頂上で一晩野宿をしました。。

今ではいい思い出です(笑)

2014.08.11 16:25 URL | #eBE9POhY [ 編集 ]

はっぴさんへ

 現地レポの予定でしたが、そんな時間ありませんでした(笑)
よって、2週間のブランク。

 グランドキャニオン、景色もさることながら、
フェンスも何も無い場所がほとんどなのにも驚きました。
国立公園なので自然に手を加えない。だから、

"Your safety is your responsibility."

 はっぴーさんの野宿はコレとはちょっと違いますかね。
でも、昼と夜との気温差が大きい砂漠気候、大変だったでしょうね。

 また行く機会があれば、レンタカーでドライブも良いかなと。
ガス欠になれば大変でしょうが・・・

2014.08.11 19:02 URL | #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。