凸凹ダックスコンビが行く

ミニチュアダックス 優太&まろん との日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 天気に恵まれた昨日の土曜日。
 予定通り中伊豆方面に。
 目的は、スイーツ、海、ドッグラン、
そして、追従式クルーズコントロールのお試し。

 いやはや、最近のセンシング技術には驚くばかり。
東名厚木から足柄サービスエリアまでの間で、
アクセルを踏んだのは、合流する時と遅い車を追い越した時の2回だけ。
これは楽です。
 巷では自動運転が話題になり始めましたが、運転は車に任せて
『ワンコと遊びながらドライブ』
なんて時代が来るのもそう遠くないような。

 さて、まず立ち寄ったのは足柄サービスエリア。
暖かかった割に富士山が綺麗に見えていました。

ym20150328-13.jpg

 まろんなんですが、散歩の時に遠くにワンコを見つけるとロックオン。
そして、射程距離に入るとワンワン+ダッシュ。
最初は遊びたい気持ちの裏返しかと考えてたのですが、
ビビりなくせに自分がリーダーだと思って
先頭に立って威嚇しているのかとも思うようになって、
まろん、どっちなんだ

 でもって、ランでは優太は放置プレーで、常にまろんを監視。
でも、誰にでも喧嘩を売るわけでなく、普通に探索活動にいそしみます。
ym20150328-19.jpg

 優太が挨拶している時、少し離れて兄ぃの振る舞いを観察し、
後から参加することもできます。


ym20150328-14.jpg

 伏せまでしちゃって落ちついてます。
ym20150328-15.jpg

 優太の様子を伺いに戻り、
ym20150328-20.jpg
 
 優太と並んで周りの様子を観察。
ym20150328-21.jpg

 ランでは何故か優等生なまろん。 ←親バカ発言、無視してください
親父が思うには、散歩ではリードの後ろ盾があるから強気、
ランではそれがないから弱気で控え目、なのかなぁ・・・
前とは別のトレーナーさんに話を聞いてみようかと思っている親父です。
いわゆるセカンドオピニオンっと言ったところでしょうか。

 今回、暖かそうだったので
優太の誕生日にいただいた春物のニットパーカーを着て行きました。
色々な方に「カワイイ」って言われ、内心ほくそ笑んでいた親父です。
「まろん、本性がばれずに良かったね」

 完全に旅行記からずれてしまいましたので、続きは改めて・・・

 
 お・ま・け

 完全燃焼により爆睡だった昨晩の兄弟
ym20150328-23.jpg
スポンサーサイト
2015.03.29 11:34 | ワンコと旅行 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。